働くお姉さん26 スーツ販売員 - Pcolleレビュー チラリズムさん

女性のスーツ姿って何でこんなに興奮するんだろ?
ども、白の桜管理人です。
今日レビューするのは、Pcolleでチラリズムさんが販売している「働くお姉さん26 スーツ販売員」です。
当サイトでも人気の高いスーツ女性なんですが、スーツ姿見るとなんだか興奮するのは僕だけじゃないはず!
何でこんなに興奮するんだろ??
制服に興奮するのと同じ感覚なんだろうか…。
ちなみにチラリズムさんは、前回レビューした作品で百貨店売り場の女性を最後にすると公表されましたので、そちらも併せてご覧下さい。
働くお姉さん25 百貨店店員Final働くお姉さん25 百貨店店員Final

そして今回レビューするこちらの作品に登場するのも全員スーツ姿で、しかもスーツ売り場の店員さんなんです。
言葉聞いただけで興奮するでしょ!
顔がバッチリと映ってるわけじゃないんだけど、めちゃくちゃいい感じ(僕好み)の店員さんがいるから楽しみにしておいて下さいね。
という事で、今回はチラリズムさんがPcolleで販売しているこちらの作品についてレビューしたいと思います。

Pcolle「働くお姉さん26 スーツ販売員」の作品情報

作品名 働くお姉さん26 スーツ販売員
作者 チラリズム
掲載サイト Pcolle
Pcolleの詳細・ダウンロードの仕方など
価格 780円 (2021年2月17日時点)
収録人数 3人
顔撮りの有無 あり
スローの有無 あり
撮影形態 手差し撮り
ファイル数 映像:1
動画長さ 4分16秒
ファイル容量 902MB
動画サイズ 1920×1080
ファイル形式 映像:MP4
動画クオリティー やや高画質

作品ページを見る

Pcolle「働くお姉さん26 スーツ販売員」のレビュー

1人目 スーツ売り場の女性スーツ店員さんのナチュスト越しのパンチラを2日に渡り逆さ撮り

さて、チラリズムさんが逆さ撮りパンチラを狙う最初のターゲットがこちらの方。
店員さんのナチュスト越しのパンチラ逆さ撮り画像
エッ、逆さ撮りから始まるの!?
しょっぱなから面食らっちゃうよね!
恐らくチラリズムさんは臨場感を大切にするために時系列のまま動画にしてると思うんだよね。
逆さ撮りまでにカメラをスタンバイするゴソゴソ感や店内の様子も入ってるから、たぶんそういう空気感を大事にしてる作者さんなんじゃないかと。

で、たった今逆さ撮りされた店員さんがこの方なんだけど、
チラリズムさんに逆さ撮りされた店員さんの容姿画像
現在接客中で、前にはおばさまが1人おられます。

腰にインカムの機械を着けてるのが分かると思うけど、おそらく全国展開の大型チェーン店ではないかと思うんだよね。
インカムの機械を腰に着けた店員さんの画像
売り場も広そうだし。

で、先程のおばさまの会計中だと思われるシーンですが、
レジで会計をしている店員さんを隠し撮りした画像
レジの中に入ってる時点で疑いようのないリアルものですね!

で、姿撮りをしてたら不意に店員さんがチラリズムさんの方を見るもんだから慌ててカメラを隠す。
チラリズムさんの方を見る店員さんの画像
そんな流れが収録されているので、臨場感がめちゃくちゃある!

別日にのテロップ画像
エッ、それやっちゃうんだ!
どのぐらいの期間を置いての撮影なのかは不明だけど、犯行現場に戻るってなかなかのリスクだと思うんですよ。
でも、1日目の撮れ高がイマイチだと思ったんでしょうね!
僕らからするとありがたいけどね(^^)
カメラを差し込む状況からしてもなかなかの度胸と変態さをお持ちだと思ってたけど、同じ店舗で同じ店員さんを狙うとは心臓に毛が生えてないとできないですよ。

姿撮りもそっちのけで、またまたいきなりの逆さ撮り!
スカート下からカメラが近づき、
店員さんのスカートを下から見上げた画像

ナチュスト越しの白パンチラをゲット!
店員さんのナチュスト越しの白色パンチラ画像
ただ、前回のレビューでもお伝えした通り、カメラの性能がイマイチでピントが合っていない。
(厳密にはカメラの性能と、チラリズムさんの撮るスタイルが合ってない。)
ターゲットと撮りの度胸が素晴らしいだけに、ここが残念だよね!

チラリズムさんはおそらくスマホをお使いだと思うんだけど、オートフォーカス機能がある為に、一撃必殺のチラリズムさんの撮り方にカメラのフォーカスが追いついていないんですよ。
スマホはポートレート撮影でボケ感を出すためにオートフォーカスでピントを合わせてるんだけど、本来高性能な機能が逆さ撮りでは仇になってるんだよね。
GoProなどのアクションカムなら被写界深度が深いので、画面内のほとんどにピントが合うようになってて、チラリズムさんのように瞬間的にスカートの中にカメラを入れてもピントが外れることはありません。
逆にスマホは被写界深度を浅くしボケ感を出すような設計で、いわゆる「映え」写真を撮ることを一つの目的にしているので、どうしてもピント調節に時間がかかるので瞬間的な逆さ撮りには適していないという事になります。
カメラもチラリズムさんもどっちも悪くないだけに、カメラの選択肢としてスマホを選んだのが残念かな。
もちろんチラリズムさんなりにスマホを使ってる理由があると思うんだけどね。

背後からこの姿を見たら誰でも逆さ撮りしたい衝動にかられると思うんだけど、もちろん盗撮は犯罪なので自ら撮ってやろうなんて気を起こさずに、作者さんの作品を買ってシコシコして下さいね!
パンスト脚の店員さんを後ろから隠し撮りした画像
これは素晴らしい後ろ姿ですねー。
スーツから伸びる細いパンスト脚がたまりません!

そして再びカメラをスカートの中に差し込み逆さ撮り。
店員さんのナチュスト越しの白色パンチラ画像
サテン系のいい白パンツをお履きのようだけど、やはりピントが甘い…。
これでピントが合ってりゃ最高だよね!!

2人目 美人系スーツ店員のナチュスト越しの黒色パンチラを逆さ撮り

さて、次のターゲットはこちらの方。
スーツ店員さんのナチュスト越しの黒色パンチラを逆さ撮りした画像
またもやパンチラシーンから!
光量不足で暗くて、かろうじて黒に白の水玉かなと分かる程度。

カメラをスカートの中から引き抜くと、店員さんのパンスト脚が映ります。
スーツを着た店員さんのパンスト脚画像
パンチラは不発だけど、脚見ちゃうと余計にムラムラしちゃうよね!

でね、よく見て欲しいのはこういうシーンなんだけど、女性店員の目の前にオジサマがいらっしゃる訳なんですよ。
店員さんの前にオジサマがいる画像
そんな状況下においてカメラを店員さんのスカートの中に入れられるって、どんな神経してるんでしょうか^^;
テレビなら「撮影者は特別な訓練を受けているので真似をしないようにお願いします。」ってテロップが出るよね。
ただ、見る方からしたらこのスリリングな感じがたまらんけどね!
自分にはできない事をやって叶えてくれる、これが盗撮作品の醍醐味だよね。
だからパンチラの撮れ高が少々低くても楽しみにしちゃうのかもしれない。

でね、この店員さんがまたいいのよ!
店員さんの綺麗なパンスト脚画像
この脚たまらんよね!!

で、この感じ。
スーツを着た店員さんの容姿を隠し撮りした画像
スーツを着た店員さんの容姿を隠し撮りした画像
ピントがはっきりと合ってるわけじゃないから断定はできないけど、かなりいい感じに見えない?
こんな店員さんがいる店なら通いたいよ。
1人目の店員さんがいるお店と同じなのかな??
一緒だとしたらこの店たまらんよね!

姿がめちゃくちゃ綺麗だよね。
店員さんがうつむいてる所を隠し撮りした画像

こんなパンスト脚たまらんわ!
綺麗な店員さんのパンスト脚画像
もうこの店で働きたいわ!!

僕らの期待を背負うかのように、そのままの流れで少しずつカメラを下げていき、
店員さんのスカートの下から迫るチラリズムさんの盗撮カメラ

タイトスカートの隙間に差し込みパンチラゲット。
綺麗な店員さんのナチュスト越しの黒パンツを逆さ撮りした画像
やっぱピントだよね^^;

3人目 スーツ店員さんのナチュスト越しのピンク色のパンチラを逆さ撮り

今作品最後のスーツ店員さんがこちら。
チラリズムさんに逆さ撮りされる店員さんを後ろから映した画像
逆さ撮りじゃないんかい!?
最後の方は容姿撮りからでした^^;
今までの店員さんから比べると、少し年齢が上なのかなって感じですね。

背後から近づいていって、スカートの下からカメラを差し込みます。
店員さんのスカートの下から迫るチラリズムさんの盗撮カメラ

そしてナチュスト越しのピンクパンチラをゲット。
店員さんのナチュスト越しのピンク色のパンチラを逆さ撮りした画像
今までで一番ピントが合ってるね。

スカートの中からカメラを抜き女性店員さんに向けると、やっぱり接客中でした。
接客中の店員さんを隠し撮りした画像
接客中の店員さんを隠し撮りした画像
接客中は背後に意識がいきにくいから撮りやすいとは思うんだけど、逆にお客さんからは見られやすいから怖いよね。
チラリズムさんの作品は、パンチラが見たいという方よりは臨場感を楽しみたい方、その鬼畜さを見たい方など玄人ウケを狙ってるのかもね。
実際見ていてハラハラするもんね!

なので、高画質で撮れ高の多い作品を見たい方は絶対に買ってはいけません!
撮れ高満載の逆さ撮り作品は他に沢山あるので、そちらを買った方が満足されると思います。
逆にリアルで臨場感を求める方、ギリギリを攻める作者の鬼畜っぷりを見たい方にはハマるのかなと思いますので参考にしていただければと思います。

2人目までの店員さんに比べると筋肉質なふくらはぎをお持ちの店員さんですね。
スーツを着た店員さんのパンスト脚を隠し撮りした画像

それでは最後に見ていただきましょう、今作品一番のパンチラ撮れ高シーンです。
店員さんのパンスト越しのピンク色パンチラ画像
ヤりました、クソエロいパンチラゲット!
こちらの方は全部で5回スカートの中にカメラを突っ込まれているので、あとは動画でお楽しみ下さい。

動画には全編通して音声が収録されているので、臨場感ある逆さ撮りやパンチラが堪能できます。
姿撮りや逆さ撮りの一部にスロー部分があります。
また、店内やお客さん、チラリズムさんらしき人物の映り込み部分はモザイクやボカシ処理がされています。
ターゲットの女性店員さん、店内売り場部分は当サイトにてモザイクをかけていますが、実際の動画では店員さんの顔にはモザイクはなく、店内のモザイクは一部のみとなってるので、臨場感を損ねるほどのモザイクはありません。

Pcolle「働くお姉さん26 スーツ販売員」を購入してみてのまとめ

Pcolleでチラリズムさんが販売している「働くお姉さん26 スーツ販売員」の作品レビューで、3人のスーツを着た女性店員さんのパンチラを逆さ撮りした作品です。
3人の店員さん全てがナチュストをお履きなので、パンストフェチにはオススメです。
ただし、高画質で撮れ高の多いパンチラを見たいだけの方にはオススメできない内容です。
カメラの特性上ピントの甘さが見られるパンチラで、リアルを追求した作品なので、滞空時間(パンチラを映し始めてから終わるまでの時間)が短くなっています。
ですので、撮れ高重視の方にはオススメできず、リアルさや臨場感、チラリズムさんの鬼畜っぷりを見たい、どちらかと言うと玄人向けの作品だと思います。
お客さんを目の前にして、店員さんの背後からカメラを突っ込む異様さを感じるにはもってこいな内容です。
今年発売された作品だけどマスクをしていない事から、しばらく寝かせた(逆さ撮りしてからある程度放置し出品された)作品なので、今後はもしかしたらカメラ性能のアップもあるかもしれず、そうなればかなり見応えのある作品になるかもしれないですね!

当サイトのチラリズムさんのレビュー一覧はこちら。
今回の作品が気になった方は、以下のリンクより作品紹介ページもご覧下さい!
作品ページを見る

今回のPcolleレビュー作品:働くお姉さん26 スーツ販売員
働くお姉さん26 スーツ販売員 - Pcolleレビュー チラリズムさん